至近距離ガールVR

女の子と一緒にロッカーの中に閉じ込められる超リアル体験

    

News

Oculus Store版、開発中 / Touchコントローラーの対応等随時進めています。 | [進捗報告] CV1 + Touchコントローラ対応中 – 至近距離ガールVR

Oculus Rift

開発当初の2015年夏頃時点では実質唯一のVR用HMDであったDK2を採用していました。現在はCV1+Touchコントロールの対応を進めています。

Unreal Engine 4

高度なレンダリングの知識がなくても説得力のあるビジュアルを作ることができる点が1番の採用理由です。VRプレビューや立体音響など、標準で用意されている機能が非常に使いやすかったです。

Pronama-chan

一緒に閉じ込められる女の子のモデルに使用しています。薄暗いロッカー内のレンダリングに最適化する必要があったため、高いクオリティで改変が自由であったことが採用したポイントです。

開発チーム

このプロダクトは名古屋工業大学コンピュータ倶楽部(NITMic)によって開発されました。

Nakaji Kohki

Planning, Program

ゲームエンジニア。VRやスマートフォンゲームの開発を通してUXの追求を行なっている。

Mori Masaki

Sound, 3D Model

メディアに関わる広い分野を勉強中。サウンド、3dモデル、デザイン、プログラミング等に興味あり。

tomaco

[Special Thanks] Voice

インターネットで声の活動をされている方で、企画の趣旨を説明してご協力いただきました。

ABOUT

女の子と一緒にロッカーの中に閉じ込められる超リアル体験

Content

誰もが一度は
「女の子と一緒にロッカーに閉じ込められたい!」
と願ったことがあるでしょう。
このゲームをプレイすると、そんな夢をかなえることが出来るのです。
VR技術と立体音響を用いてロッカーの閉鎖的な空間を演出し、
さらに、滑らかな3Dアニメーションと訴えかけるような声で女の子の存在を感じられる…。
誰もいない教室のロッカーでふたりっきりの背徳感を、是非体験してみてください。

Credit

今回使用させていただいたアセットです。

CONTACT

意見・感想・お問い合わせ等ございましたら、こちらからどうぞ